プレミアム版の内容

プレミアムキャットフードの代表的なものは尿路結石予防用の療養食や毛玉取り用キャットフードなど目的がはっきりしているものです。雄猫は雌猫よりも尿路が狭いですから塩分の高い人間並みの食事や穀物を主成分にしたキャットフードを長く与え続けていると、尿路が詰まっておしっこが上手に出来なくなる傾向があるのです。

その結果尿毒症や腎不全を引き起こしやすく命を縮めてしまいます。そうした病気を予防するために材料に鶏肉や魚介類が豊富に含まれているばかりではありません。合成着色料や保存料といった添加物は一切入っていないですから、猫の体には良いはずです。療養食は健康体の猫にはかえって毒になりますから高額でもありますし獣医の指導の下であげてください。一般的には欧米や西洋からの輸入品ですからそれだけでも確かに高いのも頷けます。療養食というのではなく成猫用として市販されているものもありますから、スーパーや専門店などで確認してみてください。

愛猫のためとは頭でわかっていてもやはり経済的に苦しいという家族もいるはずです。プレミアムキャットフードはカロリーもありますから、一般の総合栄養食ほど一気に食べさせる必要がありません。トータルで見ていくと思ったほど高くないことに気づかされます。